コノっち!
コノフィツムの里親さんを募集します。

今回すべてに申し込みをいただきました。
ありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。めりー

明麗玉
↑①明麗玉(5頭)

コンシンヌム
↑②コンシンヌム(3頭)

ウィッテ2
↑③ウィッテベルゲンセ(4頭)
手前の1頭は含みません。

ピクツラツム
↑④ピクツラツム(4頭)


↑⑤聖園1(画像の中から6頭くらい)


↑⑥聖園2(画像の中から6頭くらい)

フィシフォルメ
↑⑦フィシフォルメ白花(7頭)
この色は休眠前の紅葉です。生育期は緑色をしています。

ピリフォルメ
↑⑧ピリフォルメ(3頭)

ウビフォルメ
↑⑨ウビフォルメ(9頭)

ポールエバンシー
↑⑩ポールエバンシー(5頭)

花園
↑⑪花園(4頭)

雛鳩
↑⑫雛鳩(8頭+小さいの幾つか)

藤娘01
↑⑬藤娘1(4頭)

藤娘02
↑⑭藤娘2(3頭)

藤娘03
↑⑮藤娘3(4頭)

以上になります。
よろしくお願いします。


コノっち


休眠前ですが、コノフィツムの里親さんを募集しようと思います。



何故この時期かというと。
本当は休眠明けのほうがいいと思うんですが、うちでコノが動き出すのは9月くらい。
まだまだ暑いんですよねー。

3月になってコノたちはややくたびれて、もう少ししたらシワシワになって休眠しちゃいます。

考え方ですけど、今のうちに配送しちゃって植え付けてもらって、休眠明けから生きのいい根っこをしっかり張ってくれてもいいんじゃないかと思います。
夏越しが上手くできるかどうかですけど。
うーん、私はメセンの夏越しは難しいと思っていないので、大丈夫では?

こんな時期でも欲しいなあという方、いらっしゃるかなあ。
今日、画像を撮ったので、近いうちにupします。
少ないんですけどね。
去年の秋に挿したコが多いですけど、根は出ているようです。

ただ、手数料と送料を少しいただきたいと思います。
すいません。
結構、手間なんですよねえ。
こういうの、好きな人は苦にならないんでしょうけど。

ヤフオクなんかに出すのが普通かもしれませんが、私もヤフオクは何度か買うほうで利用しましたけど、どーも好きじゃないんですよねえ。
どうせなら、少ないんだけどこのブログを見て下さっている方にお譲りしたいなあと思います。

そんな奇特な方、いるかなあ(笑)

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

ありがとうございました
昨日の碧魚連の記事にコメントいただいた皆さま、ありがとうございました!
滅多にコメの来ないブログなので(笑)碧魚連人気ってすごいんだなーと改めて実感しました。

いま現在、申し出いただいた4名の方にお分けしたいと思います。
でも1本ずつになるかも。。
すいません。
4名の方には改めてご連絡します。

今年、挿した枝が根付いたら、来年にはまだ小さいでしょうけど、もしかしたらまたお分けできるかもしれません。
そんなに上手く育つものかな。

これまで順調だった多肉が、ある時突然、全滅するっていうことは、下手くそな私にはよくあることなんですー。

碧魚連も、保険保険で、処分するつもりだった親株がまだ残っています(笑)

後日、「うちの碧魚連はこうして生き残っている!」って記事を書こうかなあと思います。

ただひたすら紹介みたいな形で書いているブログですが、見てくださっている皆さんほんとうにありがとうございます。
いいね!を始め、じつはこっそり励みになっていました。
これからも、ひたすら紹介だけしていきたいと思うので、気が向いたらまた見にきて下さい♪


テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

おニク到着


おニクたち、到着ーーー。
この時期だから、なのか?発砲スチロールの箱に入ってきた。
3月にもなれば、札幌でも底冷えすることは少ない。
凍結の心配はそれほど無いので大丈夫なんだけど、まあ、お気遣いありがとうございます。



↑今回初めてのモケモケ。
これ、すごく気に入っちゃった!!

私はほぼ全てをネットで注文している。
現物を見ないで買うので、どんな状態のコが来るかは本当に賭けみたいなものだ。
いろんな人がブログでショップの評価を書いているけど、そういうのは主観的な部分が多いと思うので、私はショップの名前も伏せている。
といっても、↑この画像を見てどこのお店か判る人には判るだろうしー。
評判の悪いショップで、私も確かにここからは二度と買わないと思っているところもあるし。
評判が悪くても、私はそんなに悪い印象が無くて何度か頼んでいるところもあるし。
何でも人それぞれ。
どんなコが来るのか、このコたちが大きく育ってくれるか、みんな賭けみたいなものだ。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

うちの多肉環境


うちの多肉環境をご紹介。
南西向き2階の和室の板の間に棚を設置。
この和室は、窓辺に多肉を置いている以外に使っていないので、室内には用土の段ボールなんかがそのまま置いてある☆
窓は厳冬期を覗いて1日じゅう細く開けてあり、風通しの良い立地なので、ここからのすきま風で通風を確保。
更に日中は扇風機を回してある。
冬の暖房は無し。去冬はマイナス室温になったことが数回、ほぼ最低室温2度で維持した。



↑エケとコノっち。
棚板の間を広くとって、日当たりを確保。



↑リト。
透過率90%のほんわり遮光をしている。



↑まだ、全体的に置き場所に余裕があるんだよねーー。



↑同じ和室の南東向きの出窓がロフォゾーン。
ここはかなり温度が上がる。天気がいいと日中に40度近くなり、日が沈むと20度以下になる。
サボテンにはこの温度差がいいと聞くので、ロフォに手を出す決心がついたんだけど、今のところ順調。
窓は開けていなくて、日中は小型の扇風機を回している。
ロフォも柔らかい光線を好むというので、リトと同じ90%透過をしている。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

めりー

Author:めりー
札幌在住めりーの日記。
好きなものはうさぎ。単車。エケベリア。リトープス。コノフィツム。ジムニ。ばら。釣り。時々テディうさぎ。

最近のこと
カウンター
コメント
お気に入り
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  09  08  07  06  05  12  09  07  06  05  12  08  07  06  05  09  08  07  06  05 
カテゴリー
こんなのも
おいくつですか?




リンク
ブログ内検索