エケベリア・クスピダータ1ばん


クスピダータ・パラサナ
どうも調子が良くならない。しゅんとしている。



すごおく、好きなタイプのエケなので、何とか頑張って欲しかったんだけど。。
この成長期に調子が悪いというのは、あんまりいい状況ではないような(涙)

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C205大理石


C205 大理石(寿麗玉系)
すごおおく、陶器を思わせる肌色だ。
きれい。



割れ目が深いなあ。
今年も分頭しなかった。
いいの。
綺麗であればそれでいいのだーーー。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

デロスペルマ・スパルマントイデス


スパルマントイデス  sphalmantoides
先月お迎えしたコ。初めてのタイプだ。
もじゃもじゃになるならめんこいかなーと思って。



すごく柔らかい葉なのであまり触れないのだけど、ほほう。
葉の表面はこんな感じなのか。
(肉眼では辛い。。そろそろ○眼か。。涙)
あんまり、お水くれーーと訴えない。
いまコノっちと同じような管理をしているので、もしかしてお水が多いのか??
そして休眠したら死んじゃいそうな容姿だ(笑)
上手く生き残ってくれたら嬉しいんだけど。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C218リトルウッディー


C218 リトルウッディー(寿麗玉系)
いいなあ、こういうリト大好きだ。
何が好きかというと、



フチの感じが最高だーー。
大きくなってくれたらいいなあ。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

うさぎの病院へ


今日は、あずきと病院に行ってきたー。

具合が悪いわけじゃなく、定期的に行っている、歯の処置のため。
うさぎさんは、死ぬまで歯が伸び続けるのである。
あずっちは、もうすごーいおじいちゃんで、すっかり食が細くなっちゃって、歯が伸びすぎちゃうようになったのである。だから、定期的に病院に行って削ってもらっているのである。

先生も、もう無理なことはしないでくれる。

「いい老後を送って下さいね」と言っていただいた。

すっかり年を取って足元もおぼつかなくなって、毛もツヤが無くぼさぼさに抜けて、
でも、なでなでが大好きで、

いい老後であってくれたら嬉しいなあと思う。

今日も好きなおやつを食べようねっ。

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・ルーデスヘイムルビー


ルーデスヘイムルビー(日輪玉系)
日輪玉なので大きくなると思うんだけど(実際とても大きくなってきた)、なんで2頭もお迎えしてるんだろう私。



過去の自分に理由を問うても、私には判らない(笑)
若干の顔違いなのが面白いからいいや。
そしてやっぱりフチの色が最高に素敵だ。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C161福来玉


C161 福来玉(福来玉系)
おんなじ模様で、色違い〜〜☆



むくむくした感じ。
リトは触るとつるつるしてて冷たい。
でも、生きてる。

不思議。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

ロフォフォラ・翠冠玉3ばん


翠冠玉3ばん(小池特濃)
ごく一般的な翠冠玉なんじゃないかなと思うんだけど、まあ、確かに。
とても整ってて綺麗。
すごく丈夫。



ふっかふか!
ロフォフォラに強いハウスさんからお迎えしたので、良い個体だったのかなーとも思うんだけど。
(なんせ私も目が利かないもので。。)



去年の春に外した子。
このくらいのサイズは、ほんとーに草餅みたいでめんこい♪♪
まだ4つくらい、親の周りに子がついているので、次の植え替えの時には外そうかなあ。
(くっつけたままだと親が歪んじゃってーー)

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C128大津絵


C128 大津絵(大津絵系)
ほんのりロゼの色あいのコ。
見たことがないけど、大津絵って微妙な色違いが沢山ありそう。



大津絵らしいフォルム。
これもバランスが良くていい感じ。このまま伸びないで欲しいなあ。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

オフタルモフィルム・ディンテリー


ディンテリー dinteri
この秋にお迎えしたコ。すっごい透明感だ。



実際の花色はこのくらい、ハッキリしている。
どーも私が使っている一眼のレンズでは花色を現物に近い色で出すのが面倒で(設定をいろいろ変えなくちゃならなくて)、オートマで撮れるコンデジの方が充実に色が出せる。
ので、最近はお花はコンデジを使ってることが多い。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C259紅福来玉


C259 紅福来玉(福来玉系)
色がとても鮮やかですごく綺麗。お勧め。



去年、分頭したコ。
今年はしっかり大きくなってね〜〜。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・マラカイトS.S


マラカイト S.S (李夫人系)
李夫人系は、うちでは伸びやすい感じがするなあ。
ふむ、そういうのも系統で特徴があるのかな。



綺麗な若草いろ。
伸びても側面が綺麗だから、それはそれでいいのかなとも思うんだけど。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

セダム・ロッティー


ロッティー(セダム)
セダムなのに全然徒長しなかった!
偉い!



根元から子が出てきた。
ますます偉い♪

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C216ロクシー


C216 ロクシー(福来玉系)
このスモーキーな感じがすごく好きなタイプ。
色合いもいいよねー。



フチもいいよねーーー♪♪

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

夜咲きのコノっち
夜、ニク部屋の前が「くさっ!」と思ったら、やっぱり咲いていた。
私は夜咲きのコノっちの香りが嫌いだ。





↑安珍として入手したコ。
安珍もいろいろあるのか?これは、ごくふつーーーのコだと思うんだけど。



↑ウビフォルメ



↑トゥルンカツム



↑風雛玉



↑蛍光玉
綺麗なんだけどな−、なんていうか、お香にありそうな香りが苦手なんだよなー。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・ルブロロゼウス1ばん


ルブロロゼウス1ばん(柘榴玉系)
左右でちょっといびつな所も遺伝するのか??



なかなか鮮やかな色で綺麗なんだけど、つりんつりんなので、写真に撮ると光っちゃう。
ツブツブもいっぱい。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C188雲映玉


C188 雲映玉(雲映玉系)
小さいのに分頭しちゃってさあ。
ちゃんと元の大きさまで育ってくれるんだろうなあ。



ハッキリしたコントラスト。
まあるいフォルムが特徴なのかな。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

エケベリア・立田


立田
エケベリアということなんだけど、あんまり名前を聞かなかったよねえ?
交配種とも思えないが(笑)
でも、色あいもフォルムも私の好みのタイプ。



あまり調子を崩すことなく夏を過ごされた。
割とお水くれーと訴えるコだ。
エケって、水くれくれって言うコと、だまーーーって待ってるコがいるよね。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・F109Aレッドジュリー


F109A レッドジュリー(寿麗玉系)
色違い、なんとなく肌色まで違うような。
でもこんなのがたーくさん集まっていたら、すごく綺麗だろうなあ。



リトのこういう肌色、好き。
あんまり女子力の無い私だけど、なんだか女子力上がるわーと思っちゃう(笑)

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

マウガニー新入り


マウガニー ポフアダー
今年お迎えしたマウガニー。



さっさと咲いちゃった(爆)



花茎が短くてバランスいいねー。
去年初めてマウガニーをお迎え(=初めて現物を見た)時は、なんだか心に響かなかったんだけど、今年はマウガニーがキタ〜〜(笑)
ということでお迎えした1本。
しかし、去年のコがすんごく大きくなってびっくり。
マウガニーって、大きくなるのね。。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C203福来玉


C203 福来玉(福来玉系)
すっごくエッジの効いた模様ー。



フチの、このモリっとした感じが好き。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

コノフィツム・スワネポエリアナム


植物本体が全然見えないんだけど(笑)
スワネポエリアナムという品種で、ものっすごお〜〜〜!ちっこい。
最初2頭しかなくて、あまりにも小さくて絶対育たないだろうと思ったのだけど、これがよく増えて(笑)

ある意味、このコがこんなに元気に増えたのがメセンに自信がついたのかも。

て言うくらい、小さい。



自分のお花で日陰になってる(笑)
これでも1/3くらいしか花をつけていないので。。
全部が咲いたらどうなっちゃうんだろう。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・デボア麗虹玉


DeBoer 麗虹玉(麗虹玉系)
くっきり!ハッキリ!!
でも、よーく見ると模様違い。



このコが自生している土地って、いったいどんな場所なんだろうと思う。
この模様で保護色なんでしょう??

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C350緑大津絵


C350 緑大津絵(大津絵系)
このC350には同じナンバーで「緑大津絵」と「大津絵」がある。
両方持ってるんだけど、「緑大津絵」のほうは、確かにすんごく緑だ(笑)
分頭したら何だか歪んじゃって面白い。



あんまり伸びないタイプみたい。
うちで伸びないんだから、弱光には相当強いんじゃないだろうか?

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C392ストームズ・スノーカップ


C392 ストームズ・スノーカップ(日輪玉系)
どっしりした、日輪らしいリト。
こういう、系統らしさがストレートに出ているのも面白い。



このコは何と言ってもこのフチが最高!
光を通してすっごく綺麗!
是非、実物をみんなに見てもらいたい!
(画像の腕が悪くてスイマセン。。)

さて。

数年前から真冬のコートが欲しいなあとずっと思って探していたんだけど、どーしても気に入ったものが無い。
これならいいかなあと思ったのがネットで見つけたもの。
本当は現物でサイズ合わせしたいのだけど。。
うーん、買ってみるべきか今年も待つべきか。。
多肉だけじゃなくコートまで通販しか無いっていう。
(私の好みが完全に流行り廃りから外れているせいでもあるんだけど)

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

ウィッテベルゲンセ根出し中


今季、根出しをしているコノっちたち。
どれだけ生き残るかなーー。
(根が出ないまま1年以上頑張るコもいるので、ながーーーい目で見守ります)

ウィッテベルゲンセの茎が駄目になってたのが多くて根出しに回したのが多数、ええとぜんぶ品種が違うはずなんだけど、名前を出すのを端折って画像だけ。













なんとなく、今年は成績がいいような予感がしている(笑)
なんの根拠もないけどーー。



↑一緒に根出し中のランベルテンセ。


テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C6Aウィットブロム


C6A ウィットブロム(紫薫玉系)
そらまめみたいなフォルムになってるーー。
こういう形のコ、結構いるな。。



一見、地味ーーーなリトなんだけど。
よおく見ると、ボルドーのテンテンが入っていてすごく綺麗なのだ。
そんなの知らないでお迎えしたので、見つけた時は嬉しかったあ。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

エケベリア・シルバーブリッド


シルバーブリッド
うちにおいて奇跡的に調子を保っているエケの1本。
これも、ほんとーに綺麗で超お気に入り。



何とか、この調子を保っていって欲しいなあと願うばかりだ。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス・C91スザンナエ


C91 スザンナエ(富貴玉系)
これが、ほんとーに綺麗なリトなのだ。
しっとりした陶器肌。



象牙色といっていい、色あい。グラデーション。
美しさでは絶対にお勧めするリトだ。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

碧漁連が生き残っているワケ
うちの碧魚連が生き残っているワケ。

私も初めての碧魚連は休眠期にお水を切って枯らしてしまった。ごめん。
その後、また碧魚連と縁があってお迎えすることができたのだけど、休眠する時期にも少しお水をあげていたら、枯れずに休眠明けにモコモコに増えたのだ。

うちの碧魚連は、すごーくお水を欲しがるということが判った!

夏に休眠するのだけど、コノっちのように茶色い皮をかぶって寝てしまうわけではない。
シワシワして貧弱になるけど、緑のまま。
お水をあげると、ややふくらむ。

秋になると、だんだん元気が出てくる。
お水をあげるとどんどんふくらんでくる。
コノフィツムよりお水は多め。天気が良ければ毎日あげてる。

休眠してないような気がするんだけど(笑)
他にはギバエウムも休眠しない。
ギバエウムは生育期がいつなのかよく判らないくらい、年中生き生きしている。

さて、その碧魚連の増やし方。



↑うちの碧魚連は、日当たりが足りなくてひょろひょろしているので、カットする場所はすごおおく判りやすい。





↑先のほうはカットしているけど、カットする必要があるのかな。



↑見えるかなーーー(爆)
茎の切り口は、外側は茶色いけど、中に鮮やかな緑色の芯がある。



↑この茶色の皮を、



↑ハサミでカット!



↑ピンセットとハサミを駆使して、茶色い皮をむく。



↑芯を出す。
芯はあまり長くしないほうがいいと聞いたけど、私は1cmくらい残しちゃってる。
長いと先が腐るので、1cmもいらないんだろうなー。
根っこが出てくるのは、芯と葉の接続部分から。だと思う。



↑あとは適当な土に埋めるだけー。
根っこがすごく頑丈なので、これくらい粗い土でも大丈夫。
水は毎日あげて乾かさないようにすれば、数日で根っこが出てくる。



碧漁連の根っこはものすごく張るので、本体の割にはとても大きな鉢に入れないと、根詰まりが心配。
すごーくバランスが悪い。。
もっと日当たりが良ければ株がぎゅっとして見栄えもいいのに(涙)

碧漁連の茎はすごく皮がむきやすくて挿し木の成功率が高い。
私は碧漁連でコツをつかんで、いま他のコノっちの根出しにもチャレンジしているところ。
(でもコノっちはやっぱり死んじゃうコが多い。なんで?)


テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

めりー

Author:めりー
札幌在住めりーの日記。
好きなものはうさぎ。単車。エケベリア。リトープス。コノフィツム。ジムニ。ばら。釣り。時々テディうさぎ。

最近のこと
カウンター
コメント
お気に入り
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  09  08  07  06  05  12  09  07  06  05  12  08  07  06  05  09  08  07  06  05 
カテゴリー
こんなのも
おいくつですか?




リンク
ブログ内検索